今ドキッ!☆ちゃんねる

今ドキッ!☆ちゃんねるは,芸能人の噂や世間で話題の事件など、今が旬のドキッ!とするニュースやネタをまとめています!



    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)


    すごい展開になってますね…

    1 名無し募集中。。。 :2019/07/22(月) 12:13:50.88 0.net

    スッキリ加藤浩次「大崎さんと岡本さんを芸人みんな怖がってる、このまま二人の体制が続くならおれは吉本興業を辞める!!」
    https://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1563753254/


    【【衝撃】吉本興業、芸人同士の壮絶な派閥抗争で分裂の危機!】の続きを読む



    (出典 kyoto-np.jp)


    許せない事件ですね

    1 ガーディス ★ :2019/07/20(土) 16:51:56.98 ID:74C9zBO+9.net

    毎日新聞 2019年7月20日 13時30分(最終更新 7月20日 13時30分)
    京都アニメーションの社長が19日に報道各社に出したコメントの全文は、以下の通り。

    マスコミの皆様へ
     令和元年7月18日午前10時半頃に発生したこの度の凄惨(せいさん)な事件により将来ある若者たち33名が亡くなりました。

     まずはご遺族の方へお悔やみ申し上げます。また、社員の多くのご家族にご心配おかけしましたこと申し訳ございません。

     アニメーションを志し全国から集まった若者たちがこんなかたちで将来を閉ざされてしまったことが残念で残念で、言葉に出来ません。当社にとって、そして業界にとっても大きな痛手です。一人ひとりが本当に優秀で素晴らしい仲間たちでした。

     改めて亡くなられた社員のご冥福をお祈り申し上げます。

     また搬送されているスタッフへ心から回復を祈るばかりです。

     事件の詳細は伏見警察署からの報告の通りで、それ以上は申し上げることができません。共に歩んだ仲間を失い、あるいは仲間の負傷を聞き、残された社員も心身ともに大変傷ついております。

     今は、亡くなられた社員、そのご遺族、負傷した社員、そのご家族に対し、出来ることを第一に注力させていただくことをご容赦ください。

     並びに、警察当局の捜査に協力しており、我々からはお話できない事になっているため、これ以上の取材につきましてはご勘弁くださいますようお願い申し上げます。

     何卒、ご推察くださいますよう、お願い申し上げます。

    令和元年7月19日

    株式会社京都アニメーション 代表取締役 八田英明
    https://mainichi.jp/articles/20190720/k00/00m/040/106000c
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563600278/


    【京アニ・八田社長、「素晴らしい仲間たちでした」とのコメントに厳しい声 】の続きを読む



    (出典 shiomura-ayaka.com)


    厳しい声が多いですね・・・

    1 みつを ★ :2019/07/21(日) 21:05:41.76 ID:Xx6/Yixn9.net

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/shiomura_jp_5d344e11e4b020cd9944c305

    NEWS
    2019年07月21日 20時56分 JST
    塩村文香さん当確「今の政治への怒りが寄せられた」 都議会でセクハラヤジを浴びた過去を乗り越えて(参院選)
    2013年に東京都議会に初当選を果たすも、翌年の都議会で「早く結婚した方がいい」などと野次を浴びた。

    高橋史弥(Fumiya Takahashi)

    参議院選挙の東京選挙区で、立憲民主党の新人、塩村文香(しおむら・あやか)さんの当選が確実になった。NHKなどが報じた。

    塩村文香さん当確「今の政治への怒りが寄せられた」
    塩村文香氏の公式ホームページより

    (出典 img.huffingtonpost.com)
    ?cache=hMirenaeAw&ops=scalefit_630_noupscale

    塩村さんは広島県生まれの41歳。2013年に東京都議会に初当選を果たすも、翌14年の都議会で「早く結婚した方がいい」などと野次を浴びた。

    東京都選挙区は6つの議席を巡って、20人の候補者が争っている。

    塩村さんは選挙戦で、不妊治療に取り組む夫婦の支援や、「原発ゼロ基本法」の制定などを訴えていた。


    塩村さんは当選確実を伝えたNHKのインタビューで「こんなに早く当確が出るとは思っていませんでしたので大変驚いているんですけども、やっぱり今の政治に対するみなさんの怒りとか、これが私たち立憲民主党に寄せられて当選に繋がったのだと思います」と振り返った。

    そのうえで「私たちが払った税金は正しく私たちに再配分されるべきだと思っておりますので、安心して歳を重ねられる、そうした政治にしていきたい」と抱負を述べた。


    【【参院選2019】塩村文香さん、セクハラヤジ乗り越え当選wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ